F1をフランスで観戦【利用状況を調べる】

ツアー参加のメリット

F1

手間や費用も抑えられます

10年間開催されなかったF1フランスグランプリが2018年から復活することになり、フランス国内だけでなく、日本国内でも旅行会社を中心に多くのF1ファンがツアーに参加してくれると歓迎しています。フランスはF1カーのエンジンやシャシーも作っているほどレース熱が高い国なので、F1グランプリ当日になると怒涛の熱気に包まれます。フランス国内だけでなく、ヨーロッパを中心に世界各国から観戦のために訪れるゲストのためにサーキット周辺のホテルは、開催日が決定するとすぐに埋まってしまうほどです。日本からフランスグランプリを見にいく人は、旅行会社が企画するツアーに参加した方が、手間や現地での移動が楽になるだけでなく、トータルの費用も安くなるのでお勧めです。まずサーキット周辺のホテルは、個人で確保するにはほぼ満室になっていますが、旅行会社はあらかじめツアー参加者のために部屋を確保してくれています。それも格安のスタンダードクラスからエグゼクティブクラスまで多くのランクのホテルの準備をしているので、予算や趣味によって選ぶことが可能です。日本の旅行会社が企画しているF1観戦ツアーは、移動とホテルを準備しているだけでなく、レース前に開催されるパーティに参加できたり、パドックに入れるといった特別な体験を用意していることが多いです。また、レース開催日以外には添乗員や専任ドライバーによる観光もついているので、F1観戦だけでなくフランスを満喫することができます。